FC2ブログ

独身に戻る日を夢見るアラフィフ男

プロフィール 

りょうちゃん

Author:りょうちゃん
もうすぐ半世紀
身長169cm、体重86kg
専門学校卒業
妻一人、子二人(男・女)
地方のIT企業勤め
年収900万
趣味、飲みとパチスロ
顔ごく普通

アクセス感謝^^ 

カテゴリ 

最近のコメント 

RSSフィード 

過去ログ 

管理人宛メール 

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

携帯からアクセス 

QRコード

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

これまた遺伝的に考えてみよう。
自分はさんざっぱら浮気してきたのを棚にあげていうと、
その一点だけで、配偶者を思う気持ちがうせたと思う。

これは、自分が得られなかったものを、
他の男に与えたからというのが大きい。

配偶者も寂しかっただの、何だの…
指摘されたところで考えを改めることはないので、
その点を理解して貰いたい。

私のようにセックスレスが絡まぬとも、
おおむね男はそうであろうと思う。
どうか?

今は配偶者に触れられるのも嫌であるし、
同じ皿の食べ物を取り合うのも不快だ。
鍋料理などとんでもない…
こんど取り箸を持参してやろうか?(笑)

アダルト動画見放題!!



正直なところ子供に触れられるのも嫌なのである。
他人の股間をさわった手で、
俺の遺伝子を受け継いだであろう子供に触れんな!!
こんな感じである。
まあ、配偶者の遺伝子も受け継いでいるので、
さすがに触るなとも言えないが(笑)

こんな風に他所の男の存在が許せないのも、
男が自分で子供を生めないからだと思う。
男の場合は、本当に自分の子供かどうかは、
配偶者を信じるしかないのである。
この際、疑うことすらタブーとされている。
ある調査で他人の子供を育てられている男が10%も居るというのにである。
ほぼ無条件に自分の子と認めねばならず、
ほんのちょっと疑問に思っただけで、配偶者を信じない酷い男となってしまう。
いっそ産婦人科で遺伝子判定を義務づけしたらどうか?
うむ…これは妙案(笑)

さて、多少デフォルメしたが、
理由はこうではないだろうか?

他所の男と関係のある配偶者にたいして寛容だと、
自分の子を残す確率が減ってしまう。

人間の女性が子供を生める期間には限りがある。
一人、二人でも他人の子を妊娠している期間があると、
その間に自分の子をもうけることができない。

そういった理由から、浮気を許せない遺伝子が優位に引き継がれて来たのではないかと思う。
これは原始の話で今は事情が異なるだろう。
避妊に関する技術もある。
さてさて、真相はどうであろう
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

2011/10/15 10:04|日記TB:0CM:7

コメント

ちょっと小難しい本なんですが、最近読んだ本がこれ

女嫌い~日本のミソジニー~
http://book.asahi.com/review/TKY201011160108.html

この本の分析が正しいか間違ってるかは別として、りょうちゃんのそのあたりの疑問を深く掘り下げてます。

浮気された場合、どうして女はパートナーを奪おうとした相手を攻撃し、男はパートナー自身を攻撃するのか、といった心理を分析してます。なるほど、と思うことも多々ありましたです。

腰巻ちゃん #-|2011/10/15(土) 12:05 [ 編集 ]


女性に嫌われるのを覚悟でコメントします(^^)

「本来はメスに選ばれるべきオス」

まあ、これはオスに選ばれてばかりの
八方美人タイプの女性には
理解出来ないでしょう。

結婚願望が強くて家族を大事にしたい男性の場合

男性にモテる女性には好意を持てない理由...

それは、ある意味で男の本能かも。

でも、女性にモテる男性には
女性は好意を持つんだよね。

話を戻すと...

オスがメスを選んで結ばれると
非常に生物的には結婚制度を考えると
バランスが悪い。

男がレスする要因かも(まあ推測ですが)

一生懸命、頑張って他のオスとの
戦いを勝ち取ってメスに選ばれて結ばれた男は...

家族の為に頑張るぞ~って
気合入りまくり状態(これは本能かな)で...

私を選んでくれたメス(妻)が
浮気したら...

家族として...自分の子供のお母さんとして...妻として受け入れ難くなります。

要するにメスがオスを選ぶのが
生物では自然と考えるのなら
メスが浮気するなら家を出ていけ!って感じで
本能で拒絶するんだと推測します(^^)

オスとメスの違い...
それを考えないで混同する女性は
なぜか男は浮気した方がいいとか
訳分からない持論を持っている。

メスに選ばれたオスはレスにならないと
簡単には浮気出来ないし(浮気したいけどね)
セックスを拒否も出来ない。

なんて思うんだけど、私だけ?

ちょっと支離滅裂かもしれないけど
何となく言いたい事を分かってくれたらと
思います(^^)
こーちゃん #3un.pJ2M|2011/10/15(土) 12:30 [ 編集 ]


なるほど。

と、ちょっと思いました。

まぁ、男女問わず浮気を許せる人と許せない人がいますよね。
私の少ない人付き合いの中で、どっちがどう多いかは分かりませんけど。


要は性格なんだと、個人的には思います。


茶々 #-|2011/10/15(土) 12:48 [ 編集 ]


初めてコメントします。
いつも読ませていただいてます。
私はりょうちゃんさんとは逆に レスられ気味の妻です・・・
だから りょうちゃんさんが浮気に走った気持ち分かるような気がします。
私もレスられ期間が長くなって 私の忍耐をを越えると浮気したくなるし、女性用の風俗があれば気がラクなのにと思ったりもするし、
私がそれで浮気したとして 何が悪いと思ってしまいます。
実際にはまだ浮気を実行してはいませんが・・・
でもこの場合、私が浮気したとしても男性は許せないんでしょうかね?
み~ #-|2011/10/15(土) 23:17 [ 編集 ]


こーちゃん

こゆ話好きですね♪
メスを得るための戦いは、
いわば遺伝子を残すための戦いといえますな。
より強い個体の遺伝子を持つものが、
メスと交配し、遺伝子を残すことが可能。
そのとき、他の遺伝子を残す可能性のあるメス。
つまり、浮気するメスは必要なくなる。
まぁ、そんな感じですかね~

茶々さん

要は性格ですね~
全体的にどういう性質が多いか?
男女に差があると思うわけですね。
たとえば古来あった「妾」的な制度。
逆なら男は耐えれないと思うわけですね。

み~さん

はじめまして♪

さて~拒否する男の気持ちはさっぱり(笑)
だんなとのセックスがいやで、
他所でやってきて!!的な人はいるようですが、
その逆はどうでしょうか?
聞いてみたいもんですな。
できない自分に負い目がある人は逆に、
相手の浮気を拒絶できない可能性はありますね・・・
負い目があるくらいであってほしいものですな~
りょうちゃん #JZ2AL5Xs|2011/10/16(日) 10:03 [ 編集 ]


はじめまして、4年程前から愛読させて頂いてます。
ふと疑問に思ったので質問したくなりました。

以前、彼女さんにも他の相手がいると書かれてありました。
彼女さんには奥様に抱かれているような怒りや悲しみなどの感情はないのででしょうか?

私がりょうちゃんさんの立場なら、とてもやりきれない気持ちになると思ったので。。。




ゆ〜♀ #-|2011/10/17(月) 20:27 [ 編集 ]


ゆ~さん

そうですねぇ、今どうか分かりません。
やはり拒絶されていたかどうか?
その差は大きいと思っています。
りょうちゃん #JZ2AL5Xs|2011/10/17(月) 22:00 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://whoring.blog74.fc2.com/tb.php/944-6fff636c

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

浮気・不倫・婚外恋愛 

婚外恋愛なブログ
浮気なブログ
結婚生活のブログ
セックスレスのブログ

アクセスランキング 

アクセスランキング

お気に入り^^ 

不倫パートナーをさがそう
~老舗の不倫出会いサイトです。
不倫について語る部屋
~いろんな不倫関連の板があります
恋愛事情
~ポリネシアンセックス等々
旦那には言えない人妻美久の淫乱日記
~ホンモノの人妻が書く秘密の日記

相互リンク 

デリ ヘル情報、全国のデリバリーヘルス探しなら
「デリヘル1分間!」

不倫サイト総合案内所
不倫ノートブック
中年貴族
セックスレスの日々
ぴぴ今日もィク~(((((っ゚ロ゚)っ
アールグレーの日記
28歳妻への夜這い
主婦のマル秘生活
りなの人妻恋愛不倫日記
カッパ&ナースの☆ふたりはセフレ
Tバック日記サイト
四十代すけべカップルの野外日記
NTRスキの妄想
あなたがいるから
~それでもあなたが好きだから~
セックスとハートの相関関係
☆セックスレス主婦、M(えむ)のブログ☆
キスの動画
熟女 人妻悦子の禁断告白エログ
セックスレス解消.com
不倫する時される時
心と体のバランス
ももの花びら New!

相互リンク募集中

Copyright(C) 2006 レスされ男の浮気日記 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.