FC2ブログ

独身に戻る日を夢見るアラフィフ男

プロフィール 

りょうちゃん

Author:りょうちゃん
もうすぐ半世紀
身長169cm、体重88kg
専門学校卒業
子二人(男・女)
汚嫁一匹
地方のIT企業勤め
年収950万
趣味、飲みとパチスロ
顔ごく普通

アクセス感謝^^ 

カテゴリ 

最近のコメント 

RSSフィード 

過去ログ 

管理人宛メール 

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

携帯からアクセス 

QRコード

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

タイトルは彼女からのメールのタイトル。
もちろん「おはよ♪」というのは、
私が打ったタイトルである。

メールがこないと嘆く人からの相談をもらったりする。
その度に思うのだが…

「あなたは自分からメールを送っているのか?」

という疑問。
メールを送ってくれるのを愛情の尺度と見ている女性が多いと感じるが、
いろいろ聞いてみると自分は送って無かったり^^;
そこに、どちらが相手に大して気持ちを持っているかのような、
恋愛の上下関係と捉えている印象を受けたりする。

「求められてなんぼ」

みたいな…
かくいう私も、以前彼女からはメールを先にもらうことがほとんど無かった。
そして数日メールを送らないと、

「どうしてメールくれないの?」

みたいなメールが届いたり^^;
正直な所、「わがままだなぁ」と感じたものだ。
私の携帯の彼女からのメールのタイトルに、

「RE:」

がつかないものが無かったものだ。

アダルト動画見放題!!



そこは女心を察してメールくらい送ってあげればいいじゃん。
という意見もあろうとは思う。
しかし、男だってメールをもらえると嬉しいのだ。

「つった魚 云々」

という類は確かに聞く。
確かに最初頑張るというのはある。
が、ことメールに関して、
一方的に話題をふりつづけるのはなかなか難しいかもしれない。
そりゃ、受ける方は内容に関して何か返せばいいのだから、
ずいぶん楽だろう。
他愛ないメールで良いなどという話は聞くが、
それなら尚更自分も送れば良いと思うわけだ。

以前にも書いたが、私はメールがあまり得意でない。
会話は好きなのだが、
一方的に気持ちを伝えるだけという行為が、
好きでは無いのだ。
なんか、我侭言ってる気がして^^;
というか、伝えたいという欲求よりも、
知りたいという欲求の方が強いのかもしれない。

まぁ、何が言いたいか分からなくなってきたが、
メールも会話ととらえて、
ただ待っているだけではなく自分からもメールを送ってはどうだろう?

ん~

それをやってると相手が自分から送ってくる事をしなくなるか?
そういう駆け引きが必要な間柄であれば、
それなりの付き合いでいいような気がするのだがどうだろう?
スポンサーサイト
[PR]

2009/11/05 09:19|日記TB:0CM:6

コメント
はじめまして
前から時々、読ませていただいてました。
レスした側なのか、された側なのか、今となっては分らなくなっている(笑)、年季の入った夫婦関係を保っています。
りょうちゃんの日記を読ませてもらって、色々感じることはあるけど、男の人のほうが寂しがり屋さんなんだなぁと…。
日記の行間から、りょうちゃんが誠実に(不倫時点で誠実じゃない?)向き合ってると感じてます。
実は私は不倫の手前で引き返した経験があり、そのことに後悔しそうな自分を持て余しています。
男の人にとってはそういう相手はどんな風に、思うものなのでしょうか?
今度、その彼と異動で顔を合わすことになりそうで…。
もし、気が向けば答えてくださると嬉しいです。
春子 #-|2009/11/05(木) 14:41 [ 編集 ]


春子さん

はじめまして(^-^)
いあ~、私は不誠実らしいっすよ(笑)
何にせよ自分では評価できません。

そうですね~
男性の性格により分かれるでしょうね。
更にアタックするか、
無かったことにして、普通に接するか…
プライドの異常に高い人は、敵意を持ったりするのでしょうか?
どちらにせよ、その様なリアルな場での経験はございませんな~
りょうちゃん #-|2009/11/05(木) 19:41 [ 編集 ]

ありがとうございました。
…ただ、じつは今日りょうちゃんのコメントの通り、心配してメールを数回送ったら、『仕事で動けなかった。あまり心配されると重くなる』と言われてしまいました…汗
『じゃあしんぱいしません』と言うと、『今は会ったばかりで落ち着いている』と言われました。(笑)遊んでいいですよ♪となんにも考えずに送ると、『遊び人だと思われたようだ。もうねる』と怒ってしまわれました。あ~あ。(笑)しばらく大人しく様子みてます…(笑)ありがとうございました。


はてな #-|2009/11/05(木) 21:22 [ 編集 ]

お返事、ありがとうございます。
ちゃんと答えてくださって、やはりりょうちゃんは誠実ですよ(*^_^*)

そうですね。こうなる可能性を、思わなかった訳ではないのに…。
こんなにぐちゃぐちゃ悩むなら、始めなければ良かったのでしょうね。

男性にとって過去の女性とはどんな風な思い出になってるのかな?と…。
女性は、いえ、私は今でも会ったらどうしよう!!きっと冷静でいられなくなりそうで、怖いんです。

これからもちょくちょくお邪魔します。
彼女さんとのこと、どうなっていくのでしょうか?
正直な気持ちをりょうちゃんが書いておられるから、応援したくなってます。
春子 #-|2009/11/06(金) 14:03 [ 編集 ]


メールは電話より文通に近い感覚でつかうのが、いいかと、私は思ってます。あるいは、ブログへのコメントと携帯メールも似てる。
伝えることが目的で、返事がくるのは相手の都合のいいとき(書くのも都合のいいとき)。
そこが、電話と違っていいんですよね~
電話っていやがおうでも相手の生活にはいりこみますからね。
自分にかかってくるときも然り。
自分の勝手にメールすればいいし、返事もまた然り。
だから返事を待つのを楽しみにすると、そこから負担がはじまってしまいますょ。
まぁ深く考えないで好き勝手にすればいいのが、メールのいいとこだって思います。文字だから声と違って刺激も少ないし。
絶対に伝え合いたいときは、声で、いやいやじかに目を見て、以外にありえないので、しょせんメールはメールってことです。

くらいに思ってメールに振り回されないように、しましょ♪

絶対に会いたいときまで会わない…メールって不倫向きですのぅ。
逆に会いたい時に会える人にはメール、いらないんじゃないの?(めんどくさいやん?)


りょうちゃんの「話題をふりつづけるのも限界が」のくだり、わかります、なるほど
どっちかってと聞き役タイプなんですかね、苦労、お察しシマス。おしゃべり(←メールで)な彼女(+奥様)だと楽チン♪かもですね。


春子様
不倫に進行しなかったことを後悔してらっしゃるなら、今度は進行してしまわれるかもですね、ドキドキ…
い、いいんだろぅか。。。
むーちょ #-|2009/11/06(金) 16:59 [ 編集 ]


私はどちらかというとメール魔です(笑)
できたら相手にも直ぐに返信して欲しい方ですが、メールが苦手という人もいるので、その辺はジッとガマンしてます。

メールだと自分の言いたいことをゆっくり考えて相手に伝えられるので好き。
勿論、お喋りだし会話は大好きなのですが、もしかすると私って口下手なのかもしれないですネ。


リアルでは知らないので、あえてこんな言い方をしますが、ブログの中のりょうちゃんは誠実だって思いますよ。
夫婦だったら上手くいきそうな人だなって思います(爆)
モナ #EbV.NPOQ|2009/11/07(土) 12:43 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://whoring.blog74.fc2.com/tb.php/748-c56138b9

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

浮気・不倫・婚外恋愛 

婚外恋愛なブログ
浮気なブログ
結婚生活のブログ
セックスレスのブログ

アクセスランキング 

アクセスランキング

お気に入り^^ 

不倫パートナーをさがそう
~老舗の不倫出会いサイトです。
不倫について語る部屋
~いろんな不倫関連の板があります
恋愛事情
~ポリネシアンセックス等々
旦那には言えない人妻美久の淫乱日記
~ホンモノの人妻が書く秘密の日記

相互リンク 

デリ ヘル情報、全国のデリバリーヘルス探しなら
「デリヘル1分間!」

不倫サイト総合案内所
不倫ノートブック
中年貴族
セックスレスの日々
ぴぴ今日もィク~(((((っ゚ロ゚)っ
アールグレーの日記
28歳妻への夜這い
主婦のマル秘生活
りなの人妻恋愛不倫日記
カッパ&ナースの☆ふたりはセフレ
Tバック日記サイト
四十代すけべカップルの野外日記
NTRスキの妄想
あなたがいるから
~それでもあなたが好きだから~
セックスとハートの相関関係
☆セックスレス主婦、M(えむ)のブログ☆
キスの動画
熟女 人妻悦子の禁断告白エログ
セックスレス解消.com
不倫する時される時
心と体のバランス
ももの花びら New!

相互リンク募集中

Copyright(C) 2006 レスされ男の浮気日記 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.