FC2ブログ

独身に戻る日を夢見るアラフィフ男

プロフィール 

りょうちゃん

Author:りょうちゃん
もうすぐ半世紀
身長169cm、体重88kg
専門学校卒業
子二人(男・女)
汚嫁一匹
地方のIT企業勤め
年収950万
趣味、飲みとパチスロ
顔ごく普通

アクセス感謝^^ 

カテゴリ 

最近のコメント 

RSSフィード 

過去ログ 

管理人宛メール 

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

携帯からアクセス 

QRコード

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

続き・・・
あと少し続く^^;

書きしたためたラブレターをカバンに入れて、
どれくらい学校にいっただろう。
誰にも見つからないように普段使わないカバンのファスナー突きのポケットへ忍ばせる。
こいつが見つかったら大変^^;
しかし、どうやって渡すよ・・・
郵便で送るわけにはいかない。
きっと親御さんの検閲にひっかかってしまう。
机に忍ばすか?
いや・・・それこそ誰かに空けられたりしたり、
みんなの前で空けられたりしたらもう学校に行けない。
考えているような考えてないような・・・
無為に時間がすぎていった。

アダルト動画見放題!!



それは偶然・・・
本当に偶然の出来事。

その日私は放送委員の仕事で少し遅くなった。
人影のまばらになった校庭を放送室の窓から外を眺めていた。
私の学校には校舎間に中庭がある。
ここは上履きで入れる場所。
赤い煉瓦で敷き詰められたその場所が私は好きだった。
ステージのような場所がありベンチが並んでいた。
そこに座って友人達と話をしたり、
図書館で借りた本を読んだりしていた。

その日その私の好きな場所に隣の彼女が居たのだ。
目が釘付けになった。
どちらかというと瞬発力の無い方ではあるが、
この時ばかりは頭で考えるより先に身体が動いていた。
急いでカバンから手紙を取り出し、
彼女の方に向かって走っていった。




「よ、よぉ」
「あらひさしぶり何してんの?」
「あ、あぁ委員会でね、カメラの調整」
「そっか、放送委員だったよね」
「そう・・・」

緊張で声が震えていた。
ポケットに手を入れて手紙を確かめる。

「あ、あのさ」
「?」
「こ、これ読んで欲しいんだ」
「え?!」

きょとんとした隣の彼女の手に、
ポケットの中で皺がよってしまった封筒を手渡す。

「何これ」
「いいから、お願い。絶対に1人で読んでね」

そのまま私は放送室にまた走って戻った・・・
もう頭の中真っ白^^;
誰かに見られていたのかも分からない。
正直この会話の内容も自信がない。
この間の記憶が霧に包まれているような感じ。
その夜もなんだかぼーっとして何も考えられなかった。
スポンサーサイト
[PR]

2008/03/28 08:31|初恋の話TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://whoring.blog74.fc2.com/tb.php/486-c6b3fd22

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

浮気・不倫・婚外恋愛 

婚外恋愛なブログ
浮気なブログ
結婚生活のブログ
セックスレスのブログ

アクセスランキング 

アクセスランキング

お気に入り^^ 

不倫パートナーをさがそう
~老舗の不倫出会いサイトです。
不倫について語る部屋
~いろんな不倫関連の板があります
恋愛事情
~ポリネシアンセックス等々
旦那には言えない人妻美久の淫乱日記
~ホンモノの人妻が書く秘密の日記

相互リンク 

デリ ヘル情報、全国のデリバリーヘルス探しなら
「デリヘル1分間!」

不倫サイト総合案内所
不倫ノートブック
中年貴族
セックスレスの日々
ぴぴ今日もィク~(((((っ゚ロ゚)っ
アールグレーの日記
28歳妻への夜這い
主婦のマル秘生活
りなの人妻恋愛不倫日記
カッパ&ナースの☆ふたりはセフレ
Tバック日記サイト
四十代すけべカップルの野外日記
NTRスキの妄想
あなたがいるから
~それでもあなたが好きだから~
セックスとハートの相関関係
☆セックスレス主婦、M(えむ)のブログ☆
キスの動画
熟女 人妻悦子の禁断告白エログ
セックスレス解消.com
不倫する時される時
心と体のバランス
ももの花びら New!

相互リンク募集中

Copyright(C) 2006 レスされ男の浮気日記 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.