FC2ブログ

独身に戻る日を夢見るアラフィフ男

プロフィール 

りょうちゃん

Author:りょうちゃん
もうすぐ半世紀
身長169cm、体重88kg
専門学校卒業
子二人(男・女)
汚嫁一匹
地方のIT企業勤め
年収950万
趣味、飲みとパチスロ
顔ごく普通

アクセス感謝^^ 

カテゴリ 

最近のコメント 

RSSフィード 

過去ログ 

管理人宛メール 

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

携帯からアクセス 

QRコード

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

今回より新しい女性とのお話である。
名前は「もも」・・・
彼女とはmsnチャットでであった。
そう、過去にちょっと話題としてあがったが、
私が作ったチャット部屋でであった。
部屋名は・・・

「しゃぶってください ○○」

下品極まりない名前だ^^;
ネーミングセンスのかけらも無いw



アダルト動画見放題!!



そのころまだヤフーメッセンジャーはつかっておらず、
主にmsnメッセンジャーを使っていた。
メッセ友達掲示板で相手を探し、話をする。
が、やはりお話しするにとどまり、
会う相手は見つかっていなかった。

ふと見つけたmsnチャット、通称コミックチャット。
これをよく利用した。
少しコミックチャットについて説明をする。
このチャットは漫画のようにチャットが進行する。
ユーザーは自分のアバターのような絵を選択する。
画面上では決まった背景の中に選んだアバターが登場し、
発言するとふきだしが表示される。
そして漫画さながらこまが進んでゆく訳である。
基盤としてはICQをベースとしており、
こういう流れを実現するためいろいろプラスの情報を流し、
元祖ICQユーザには嫌われもののチャットだった。
こちらで解説がある。
今でもなかなか良くできたチャットだったと思う。
正直WEBベースのチャット(リロードのある)は苦手である。
チャット本来のリアルタイム性が損なわれていると思う。

チャット部屋に入ったり、作ったりしているうち、
自治体名をつけていると近い人と話せることが分かった。
が、どうも「会う」に至らない。
まぁ女性と話をするのは楽しいのだが・・・
私はセックスの相手を探している。
半分ヤケ気味に前述の部屋を立ち上げた。

これが予想外の成果を得ることとなる。
女性が入ってくる、どんどん!!
ある時など部屋主そっちのけで、
女性同士フェラテク談義になったり^^;
正直・・・











たのすい~

いや本当、楽しかった。
とりあえずセックスに興味のある女性は集まってるはず。
それは確信できた。そして次の手を。
コミックチャットには部屋主がいろいろ部屋に設定をできる。
「定員」というのがあり2に設定すれば事実上ツーショットチャット。
毎度ながら下品な部屋名の部屋を立ち上げ、

いざ出陣!!<待ってるだけだが・・・
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

2007/03/21 11:22|「もも」TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://whoring.blog74.fc2.com/tb.php/230-dcaacf38

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

浮気・不倫・婚外恋愛 

婚外恋愛なブログ
浮気なブログ
結婚生活のブログ
セックスレスのブログ

アクセスランキング 

アクセスランキング

お気に入り^^ 

不倫パートナーをさがそう
~老舗の不倫出会いサイトです。
不倫について語る部屋
~いろんな不倫関連の板があります
恋愛事情
~ポリネシアンセックス等々
旦那には言えない人妻美久の淫乱日記
~ホンモノの人妻が書く秘密の日記

相互リンク 

デリ ヘル情報、全国のデリバリーヘルス探しなら
「デリヘル1分間!」

不倫サイト総合案内所
不倫ノートブック
中年貴族
セックスレスの日々
ぴぴ今日もィク~(((((っ゚ロ゚)っ
アールグレーの日記
28歳妻への夜這い
主婦のマル秘生活
りなの人妻恋愛不倫日記
カッパ&ナースの☆ふたりはセフレ
Tバック日記サイト
四十代すけべカップルの野外日記
NTRスキの妄想
あなたがいるから
~それでもあなたが好きだから~
セックスとハートの相関関係
☆セックスレス主婦、M(えむ)のブログ☆
キスの動画
熟女 人妻悦子の禁断告白エログ
セックスレス解消.com
不倫する時される時
心と体のバランス
ももの花びら New!

相互リンク募集中

Copyright(C) 2006 レスされ男の浮気日記 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.