FC2ブログ

独身に戻る日を夢見るアラフィフ男

プロフィール 

りょうちゃん

Author:りょうちゃん
もうすぐ半世紀
身長169cm、体重88kg
専門学校卒業
子二人(男・女)
汚嫁一匹
地方のIT企業勤め
年収950万
趣味、飲みとパチスロ
顔ごく普通

アクセス感謝^^ 

カテゴリ 

最近のコメント 

RSSフィード 

過去ログ 

管理人宛メール 

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

携帯からアクセス 

QRコード

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

最近よく出演してくださる日本酒さん。
大変仲良くさせていただいている。
彼は私とは正反対の性格であると思う。

日本酒さん ・・・ 感情優先型
カエル   ・・・ 理論優先型

どちらも理系技術職なのだけどね(笑)
彼は地元では有名な有力企業のお偉いさん。
いままで1回しかボーナスで勝利した事が無いw

一昨年か・・・

少し自分を変えたくて、
彼を見習ってみようと思った。
私は飲み友女子達から「優しい」と評されることが多い。
好感は持ってもらえているので悪くはないのだが、
私は優しいとは思っていない。
自身の評価としてはただの「臆病者」である。

アダルト動画見放題!!



「人に嫌われるのが怖い」
「人を傷つけるのが怖い」

ただそれだけ・・・
人が不快に思う言動や行動を避けて、
人に対して攻撃的・否定的な言動や行動を避けているだけなのだ。
その中心にあるのは極論すると「自分」で、
相手のために行動しているのでは無い。

対して日本酒さん・・・
私とはまったく異なる。
ずばずばと人の欠点を指摘したりする。
多少諍いめいた雰囲気になる事もあるが、
結果その人の為になっている事も多い。
自分が嫌われようが、相手を傷つけようが、
相手のためを思って行動することが、
本当の「優しさ」となる場合も大いにある。

もちろん・・・
全てを模倣しようとは思わない。
というか出来ない(^^;
響く伝え方というのは、
受け取る人それぞれだ。
臨機応変に相手に響く伝え方をしたい。
いつもそう考えている。

私の対応が響く人も居れば、
日本酒さんの対応が響く人も居る。
私が今できない対応について、
彼を見習ってみようと思うのである。
しかしながら・・・
長年染み付いた自分の性質は、
思い通りには変えられないものである。
結構ストレス(笑)
ゆっくりで良いので、
変えてゆければ良いなと思う。

日本酒さんと二人で酒を酌み交わしたとき、
こんな話をした事がある。

「一生こんな感じでいきましょう」

「こんな感じ」とは今の二人の関係。
そんな事を言い合える「友」と、
40を越えて出会えた事はとても幸せな事だと思う。
日本酒さんはどう思っているか分からないが、
尊敬し信頼できて分かり合える「兄」と出会えた。
私はそう思っている。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

2019/01/28 08:59|TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://whoring.blog74.fc2.com/tb.php/1425-b2267976

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

浮気・不倫・婚外恋愛 

婚外恋愛なブログ
浮気なブログ
結婚生活のブログ
セックスレスのブログ

アクセスランキング 

アクセスランキング

お気に入り^^ 

不倫パートナーをさがそう
~老舗の不倫出会いサイトです。
不倫について語る部屋
~いろんな不倫関連の板があります
恋愛事情
~ポリネシアンセックス等々
旦那には言えない人妻美久の淫乱日記
~ホンモノの人妻が書く秘密の日記

相互リンク 

デリ ヘル情報、全国のデリバリーヘルス探しなら
「デリヘル1分間!」

不倫サイト総合案内所
不倫ノートブック
中年貴族
セックスレスの日々
ぴぴ今日もィク~(((((っ゚ロ゚)っ
アールグレーの日記
28歳妻への夜這い
主婦のマル秘生活
りなの人妻恋愛不倫日記
カッパ&ナースの☆ふたりはセフレ
Tバック日記サイト
四十代すけべカップルの野外日記
NTRスキの妄想
あなたがいるから
~それでもあなたが好きだから~
セックスとハートの相関関係
☆セックスレス主婦、M(えむ)のブログ☆
キスの動画
熟女 人妻悦子の禁断告白エログ
セックスレス解消.com
不倫する時される時
心と体のバランス
ももの花びら New!

相互リンク募集中

Copyright(C) 2006 レスされ男の浮気日記 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.