FC2ブログ

独身に戻る日を夢見るアラフィフ男

プロフィール 

りょうちゃん

Author:りょうちゃん
もうすぐ半世紀
身長169cm、体重88kg
専門学校卒業
子二人(男・女)
汚嫁一匹
地方のIT企業勤め
年収950万
趣味、飲みとパチスロ
顔ごく普通

アクセス感謝^^ 

カテゴリ 

最近のコメント 

RSSフィード 

過去ログ 

管理人宛メール 

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

携帯からアクセス 

QRコード

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

やや、落ち着いてきた。
というのも・・・
最初関係をもって一ヶ月ほどは、
なかなかの旺盛振りを発揮してくれていた。
新鮮であったのか?
ご無沙汰であったのか?
その辺の理由は分からない。

今はお互い声をかけあって、
都合が合えばあってセックスをしている。
あちらが誘ったり、
こちらが誘ったり・・・
それがお泊りちゃんとの関係。

アダルト動画見放題!!



お泊りちゃん自身が「したい」と強く思っているときは、
必ず途中「騎上位」になりたがる。
とても分かり易い。

1回目 ・・・ 正常位→騎上位→バック
2回目 ・・・ 正常位→バック

こんなときは1回目で満足したのだろうなぁ。
なんて思う(笑)
ま、満足してくれるなら嬉しいもんだ。

今週末は金→土でうちにお泊りした。
昼ごろ連絡があり、
とりあえずその日は呑みたいと思ったのだが、
とある都合で街中をうろうろ出来ないらしく、
うちで部屋呑みする事となった。

社用車で外出していたので、
その足でお泊まりちゃんを拾って部屋まで連れて行き、
車を車庫に入れた後部屋に帰った。
ドアを開けると・・・
私の部屋着を着て髪を拭きながら
浴室から出てきたところだった。

蛙:「何してんのw」
泊:「今日は昼間汗かいてさぁ、髪洗いたかったのよ~」
蛙:「焼肉材料とビールかって来たよ」
  「準備するからビール呑んどく?」
泊:「とりあえずやっとく?」

という訳で即1回戦開始w
正常位でいたしていたところ、
お泊まりちゃんの希望で「騎上位」へと移行。
自ら動いてあえぐ姿は、
なかなかそそられるね。
かつ私自信はイキ易い体位ではないので、
なかなかに長持ち。
10分位して果てるお泊まりちゃん。
休ませずそのまま体制を変えて、
バックでこちらもフィニッシュした。

その後二人で焼肉を食べ、
寝る前にもう1回戦。
家に送るために早朝起こしたときに1回。
今回は全てで騎上位をご希望だったので、
そういう時期なんだなと思った。

しかし・・・

お互い元気だねw
何となくなのだけど、
夜1回、朝1回のペースなら、
ずっと出来そうな気がする。
まだまだ若いという事で、
喜ばしいこととしとこう。
お互い見合ったパートナーが居れば、
なおさら良かったね。
しかし・・・
どれくらいの期間毎日可能か?
一度試してみたいものだね。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

2018/12/11 16:34|TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://whoring.blog74.fc2.com/tb.php/1415-c68e6972

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

浮気・不倫・婚外恋愛 

婚外恋愛なブログ
浮気なブログ
結婚生活のブログ
セックスレスのブログ

アクセスランキング 

アクセスランキング

お気に入り^^ 

不倫パートナーをさがそう
~老舗の不倫出会いサイトです。
不倫について語る部屋
~いろんな不倫関連の板があります
恋愛事情
~ポリネシアンセックス等々
旦那には言えない人妻美久の淫乱日記
~ホンモノの人妻が書く秘密の日記

相互リンク 

デリ ヘル情報、全国のデリバリーヘルス探しなら
「デリヘル1分間!」

不倫サイト総合案内所
不倫ノートブック
中年貴族
セックスレスの日々
ぴぴ今日もィク~(((((っ゚ロ゚)っ
アールグレーの日記
28歳妻への夜這い
主婦のマル秘生活
りなの人妻恋愛不倫日記
カッパ&ナースの☆ふたりはセフレ
Tバック日記サイト
四十代すけべカップルの野外日記
NTRスキの妄想
あなたがいるから
~それでもあなたが好きだから~
セックスとハートの相関関係
☆セックスレス主婦、M(えむ)のブログ☆
キスの動画
熟女 人妻悦子の禁断告白エログ
セックスレス解消.com
不倫する時される時
心と体のバランス
ももの花びら New!

相互リンク募集中

Copyright(C) 2006 レスされ男の浮気日記 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.