FC2ブログ

独身に戻る日を夢見るアラフィフ男

プロフィール 

りょうちゃん

Author:りょうちゃん
もうすぐ半世紀
身長169cm、体重88kg
専門学校卒業
子二人(男・女)
汚嫁一匹
地方のIT企業勤め
年収950万
趣味、飲みとパチスロ
顔ごく普通

アクセス感謝^^ 

カテゴリ 

最近のコメント 

RSSフィード 

過去ログ 

管理人宛メール 

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

携帯からアクセス 

QRコード

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

というか、元々「ケチ」なのかもしれない(笑)
昔話を語ってみよう。
1人暮らしを始めたころ金が本当になかった。
まだ給料も安かったし、
単身赴任が家に負担をかけないよう、
かなり生活費をきりつめた。(と思う)
その頃は家計簿なるものもつけていた。
毎晩EXCELに入力し財布の残高と合わせる。
たまに会わない時は差額で推測。
自販機で買った飲み物だったりすることが多かったと思う。
案外楽しかった(笑)

アダルト動画見放題!!



たばこは「わかば」に変えた。
あの当時いくらだったか?
たぶん190円だったのではなかろうか?
そのままだと恥ずかしいので、
シガレットケースに移して持ち歩いていた(笑)
わかばを吸っている人に失礼な話だ。

昼ごはんは弁当を制作・・・
あの頃はサンドイッチを作っていた。
きゅうり・ハムサンドと、
ジャム・マーガリンサンドが定番。
6枚切りの食パンを二つに割って作っていた。
ハム専用タッパを愛用していた。
まだ残っているはず。

散髪は1,000円カットを利用。
(これは今も。早いのがよろしい)
お酒は紙パックの3リッターの日本酒を買って、
ペットボトルに入れ替え冷蔵庫で冷やして飲んでいた。
もちろん容量単価が一番安いからである。
仕事も楽なときだったので、
定時に仕事をあがりスーパーで半額商品を購入(笑)
その日のメインを100円程度でチョイスして調理。
もちろん余ったものは冷凍し後日使う。
たまの贅沢はうな丼だったね。
半身のうなぎが半額になって400円ほどで買えたのを覚えている。
今では考えられない程安い。
そんな生活なので牛肉などはめったに頂かない。
たまに猛烈に食べたくなり例の「あぶりマシーン」を購入した。
おかげで随分と安価に焼肉が食べられるようになった。

そうそう・・・
そんな生活をしていると「甘いもの」が食べたくなる事があった。
菓子というのは自分でほとんど買ったことが無かった。
たまに家族が買ってたものをもらったりしていたのだが、
1人暮らしになると全く買わない。
で、甘いものが欲しくなった時に、
スーパーブランドのビスケットなどを買って食べていた。
そんな中・・・
コーヒーだけはちゃんとしたものを買っていた。
そこだけは譲れねぇ~
といっても500で350円(当時価格)という激安の豆だけどね(笑)

業務スーパーは良く使った。
豚肉の細切れやミンチ、
煮物用の野菜も冷凍のものを買って、
夕食時の材料にした。
冷凍でもパラパラのミンチは重宝したな。
グラム単価も安かったしね。
また買いに行こう。

当時の生活を振り返ってみると・・・
今のように呑みに行く事もなく、
部屋に帰ると調理をして食事をしながら少しお酒をいただき、
その後テレビをみながらネットで遊んだり、
図書館で借りた本を読んだり・・・
そのうちになんとなく寝て翌朝を迎える。
そんな日々であった。

当時の家計簿は残っていないが、
月3万で暮らしていた。
節約して毎月3千円~4千円浮かせられていたので、
少し良いコーヒーを買ったり、
本物ビールを買ったりしていた。
とても嬉しかったのを覚えている。
なんというか・・・達成感?(笑)
老後でもあの部屋であれば家賃が安いので、
月6万円あれば生きて行ける気がしていたな~
年金だけで生きて行ける(笑)

そんな生活を憂いたりしたことは無く、
日々の工夫を楽しんでいた気はする。
そして、たまに地元に帰り彼女に会う。
それを楽しみに過ごしていた。
あんがい幸福感のある生活だったかもしれない。

当時の癖なのか・・・
とにかく「安いもの」を買おうとする習性がある(笑)
もちろんそれは悪い事ではないのだが、
安いものを買って効果があるものと、
さほど効果が無いものがある。
それをよく理解した10年余りだったと思う。

例えば・・・

今利用している調理用のピーラーであるが、
単身赴任を始めた当初に100円均一で買ったものだ。
切れ味はよろしくないが、
決定的に使えないわけでもないので今も使っている。
このように、長く使えるものであるなら、
多少お金を出しても良いものを買えば良いと思う。
大した金額差ではない。

逆に・・・
ティッシュペーパーは、
は某スーパーブランドの5箱で200円程度のもの。
トイレットペーパーも同じく・・・
芯なしシングルの160mのもの。
このような消耗品は安い方がいい。
長い目で見ると随分な金額差となるだろう。
経験から・・・
そういうチョイスをするようになったと思う。

前者は最初に2000円のものを買っていたとしても、
10年で1900円の差しかない。
一方後者が月あたり200円の差があったとすれば、
10年で24,000円もの差となる。
いくつかの消耗品を少し贅沢するだけで、
長い目で見れば随分と支出に差がつくだろう。

実は少し贅沢してみようと思うものがある。
それは「ハンカチ」である。
タオル地のハンカチをずっと利用しているのだが、
100円均一で買ったものを使っている。
先日であるが元の赴任地へ帰るときにハンカチを持ち忘れ、
部屋に取りに帰るのが面倒で、
セブンイレブンで400円のハンカチを買った。
これが・・・
とっても使い心地が良いのである。
肌ざわりもよろしいし、
生地もしっかりして、ポケットでくしゃくしゃにならない。
知らなくても良かったもので、
知ってしまうと戻れない例かもしれない(笑)

ハンカチは常に5枚ほど持っていて使いまわしているので、
全部買い替えたとしても2000円くらい。
また、ハンカチは消耗品ではない。
100均のハンカチでも10年近く使っているものもある。
よって私の中では贅沢しても良いものに分類される。
ブランドの数千円のものは要らないが、
肌触りの良いものが宜しいな。
という訳で現在ネットで物色中であるが・・・
これは実際に触って買いたいな。
あと、洗濯してからどうなるかも分からないから、
一度買ってみて同一の商品をいくつか揃えるのがよさそうだ。
まぁこんな話も・・・


スロットで1時間何事もなければ、
消し飛ぶ節約話なのだけどな!!(笑)

スポンサーサイト
[PR]

2018/08/15 10:21|TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://whoring.blog74.fc2.com/tb.php/1391-0b451771

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

浮気・不倫・婚外恋愛 

婚外恋愛なブログ
浮気なブログ
結婚生活のブログ
セックスレスのブログ

アクセスランキング 

アクセスランキング

お気に入り^^ 

不倫パートナーをさがそう
~老舗の不倫出会いサイトです。
不倫について語る部屋
~いろんな不倫関連の板があります
恋愛事情
~ポリネシアンセックス等々
旦那には言えない人妻美久の淫乱日記
~ホンモノの人妻が書く秘密の日記

相互リンク 

デリ ヘル情報、全国のデリバリーヘルス探しなら
「デリヘル1分間!」

不倫サイト総合案内所
不倫ノートブック
中年貴族
セックスレスの日々
ぴぴ今日もィク~(((((っ゚ロ゚)っ
アールグレーの日記
28歳妻への夜這い
主婦のマル秘生活
りなの人妻恋愛不倫日記
カッパ&ナースの☆ふたりはセフレ
Tバック日記サイト
四十代すけべカップルの野外日記
NTRスキの妄想
あなたがいるから
~それでもあなたが好きだから~
セックスとハートの相関関係
☆セックスレス主婦、M(えむ)のブログ☆
キスの動画
熟女 人妻悦子の禁断告白エログ
セックスレス解消.com
不倫する時される時
心と体のバランス
ももの花びら New!

相互リンク募集中

Copyright(C) 2006 レスされ男の浮気日記 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.